カテゴリー別アーカイブ: 2. 労働保険

労災保険法 特別加入者の給付基礎日額が改正されました。

労災保険に特別に加入する中小事業主等の給付基礎日額は、家内労働者を除いて3,500円から20,000円の範囲でその加入時に選択しています。
それが、この度の改正で22,000円、24,000円、25,000円の3種類の段階が増えました。当然、日額が高ければ保険料の増えますが、補償という観点から選択肢が増えたことは意義があることだと思います。

>>>>官報